「仙台数論及び組合せ論小研究集会 2006」のページ


下記の通り、仙台にて数論及び組合せ論に関する小研究集会を開催致しました。ご参加下さいました皆様にはこの場をお借りしてお礼申し上げます。

報告集原稿の電子ファイルはこちらよりどうぞ。

Go Back to Sendai NT & CT Symposium List

[English]

仙台数論及び組合せ論小研究集会 2006


開催責任者:宗政 昭弘 (東北大情報)

仙台数論及び組合せ論小研究集会を開催しますのでご案内申し上げます。皆様方のご参加をお待ちしております。なお、本研究集会は東北大学大学院情報科学研究科「下期シンポジウム開催支援経費」からの援助を頂いております。


日時: 2007年1月29日(月) 午前 9:35 〜 30日(火) 午後 5:10
場所: 東北大学 大学院情報科学研究科 数学教室
情報科学研究科棟(青葉山キャンパス) 2階大講義室
住所: 〒980-8579 仙台市青葉区荒巻字青葉6-3-09

プログラム
日本語版pdfファイル, 英語版pdfファイル

1月29日(月)
9:35 始まりの挨拶
9:40--10:30 八森祥隆(慶応大学理工学部)
A note on noncommutative Iwasawa Theory [pdf], [dvi]
10:45--11:35 中野 伸(学習院大学理学部)
偶類数5次巡回体の生成 [pdf], [dvi]
11:50--12:30 佐藤 篤(東北大学理学研究科)
類数が5で割り切れる二次体について [pdf], [dvi]
(昼休み) 
14:00--14:40 岩崎史郎(一橋大学経済学研究科)
あるデザインの構成問題と数論との関わり [pdf], [dvi]
15:00--15:50 中川暢夫(近畿大学理工学部)
On functions over finite fields [pdf], [dvi]
16:10--17:10 本間正明(神奈川大学工学部)
Hermitian曲線上のGoppa符号 [pdf], [dvi]

1月30日(火)
9:40--10:20 田村宏樹(東北大学情報科学研究科)
On almost D-optimal designs of order n=3 (mod 4) [pdf], [dvi]
10:35--11:25 中空大幸(岡山大学・博士研究員)
散在型階数3グラフの最大クリークデザインについて [pdf]
11:40--12:30 関口次郎(東京農工大学工学部)
正標数の素体上の射影平面上の6直線配置について [pdf]abstract
-- 前田博信氏による付録 [pdf] --
(昼休み) 
14:00--14:50 小松 亨(九州大学数理学研究院・COE研究員)
アソシエーションスキームに関連する非ガロア代数体について [pdf], [dvi]
15:10--16:00 岡野恵司(早稲田大学理工学研究科)
代数体の円分的Zp-拡大上の最大不分岐pro-p拡大のAbel性について [pdf]
16:20--17:10 千田雅隆(東北大学理学研究科)
玉河数予想と虚二次体の岩澤理論について [pdf], [dvi]
17:10 終わりの挨拶

連絡先 : 〒980-8579 仙台市青葉区荒巻字青葉6-3-09
東北大学 大学院情報科学研究科
TEL: 022-795-4638, FAX: 022-795-4654
世話人 : 今井 秀雄(東北大情報)、田谷 久雄(東北大情報)

本間正明氏の講演は東北大学大学院情報科学研究科数学教室主催の「情報数理談話会」を兼ねております.

[懇親会] 1月29日(月)の夜に懇親会を予定しております.当日会場で参加者を募りますので、どうぞご参加下さい.


Go Back to Sendai Mini Symposium Page

TAYA's Home Page
数学教室ホームページ